title
旅館・ホテルにおけるHACCPの考え方を取り入れた衛生管理手引書

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)発行

「衛生管理手引書~宿泊者に提供する夕食・朝食を対象に~」ご案内

 平成30年(2018年)6月13日に食品衛生法等の一部改正により、製造・
加工、調理、販売等を行う全ての食品事業者を対象として、HACCPに沿った
衛生管理が制度化されることとなり、全旅連では公益社団法人日本食品衛生協会
の協力を得て、「旅館・ホテル におけるHACCPの考え方を取り入れた衛生管理
手引書~宿泊者に提供する夕食・朝食を対象に~」(カラーA4判/64頁)を
作成いたしました。

 なお、本手引書は、厚生労働省で実施される食品衛生管理に関する技術検討会に
おいて確認され、対象の事業者へ活用されるものとなっており、厚生労働省の
ホームページにおいて、平成31年(2019年)3月18日付で公表されて
います。

PDFファイル[9.2MB]にてアップしましたので、どうぞご活用ください。

手引書の記録様式(Excel)をダウンロードできます。

 また、本手引書は都道府県組合宛に配布(組合員数+20冊程度)してありますが、 研修会開催のテキストとして追加をご希望の組合様にはお送り致しますので、本連合会までご連絡ください(在庫が無くなり次第終了)。 旅館・ホテルにおけるHACCPの考え方を取り入れた衛生管理手引書~宿泊者に提供する夕食・朝食を対象に~
旅館・ホテルにおけるHACCPの考え方を取り入れた衛生管理手引書~宿泊者に提供する夕食・朝食を対象に~


戻る


全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会
Copyright (C) 2000- All Japan Ryokan Hotel Association. All right reserved.